えひめ 街の魅力に気づくサイトマチボンヌ

COLUMN
2017.08.15

なにしよん vol.1[writer]NORIZM

  • twitter

伊予弁便利ワード第一位「なにしよん」

今月からコラムを書かせていただくことになりました、NORIZMです。
愛媛を離れて17年になりますが、いまだに県外でも伊予弁を貫いている愛媛好きです。
伊予弁の中でも特に、「なにしよん」はトップレベルに好きな言葉です。
(文字が打てない時代のポケベルでも7244?で通じる便利ワード!)
久しぶりの友達に会うと、だいたい会話は「最近なにしよん?」から始まります。
 
このコラムでは、「なにしよん?」の会話で得た、懐かしい愛媛の人や物を紹介していきます。
それと、たまに本業の電子楽器や、音楽の話もしたいなと思っています。
 
 

三津浜「Ropa」

第一回目は、私の三津中時代の同級生が経営する、Ropaを紹介します。
Ropaは、アメカジからアウトドア用品までそろう、センス抜群のお店です。
元三津浜銀行の倉庫だったという、築100年の蔵を利用した味のある店舗で、 三津の渡し船乗り場付近にお店はあります。 
 
 
 

店主TAKAのリアルな知識

帰省する時には必ず寄っているのですが、アウトレット商品も多くそろえ、コストパフォーマンスが高く、ついたくさん買ってしまいます。

このお店の特徴は何と言っても、店主TAKAの商品に関する知識量がすごいんです。

サングラス一つとってみても、その材質や製法まで理解しており、毎回驚かされます。
今の時代ネットで何でも簡単に調べられますが、TAKAの知識は中学時代からお金をつぎ込んで体感して得た、リアルな知識なんです。
そんな彼が買い付けた商品だから、信用して買い物が出来ます。 
 
 

オリジナルブランド”WHARF&WILLY”

Ropaではオリジナルブランドも作っています。
名前は”WHARF&WILLY”。 
名前の由来は、面白いのですがここでは書きづらいのでお店で聞いてください。
WHARF&WILLYの商品は、デニムやトートバッグを数量限定で作っています。
材質もこだわりの岡山産デニム、姫路レザー、自家製ワックスコットンを使用しています。
さすがです! 
 
 

その日の風景でセールが始まるお店

毎日海を眺めて潮の満ち引きや月の満ち欠けを意識しながら生活しているというTAKA、夕日がきれいだから明日は30%OFFセールやります!といった気まぐれセールもやっています。

買い物の後は、モーターカルチャー、キャンプ、三津のドープな話など楽しいトークで盛り上がれるお店です。

三津に行かれる際には是非お立ち寄りください!

 

 

MIX CDも置いています

最後に自分の宣伝になりますが、昨年リリースした私のMIX CDも、Ropaで扱ってもらっています。JISTASからリリースした、旅をテーマにしたMIX CDです。

こちらで試聴出来ます)

 

Ropa

住所: 松山市三津1丁目10-8
電話: 089-953-5959
時間: 12:00~20:00
 
 
 
NORIZM

NORIZM

松山市三津浜出身、静岡県浜松市在住。DJ、電子楽器メーカー勤務。 DJとしてはUPRISE、JISTASなどからCD、アナログを国内外でリリース。浜松で野外フェス"MINGLE VILLAGE"を主催。 電子楽器メーカーではエフェクターやアンプの設計に従事。

HP https://www.interspecies-records.com
facebook
instagram https://www.instagram.com/norizm/