えひめ 街の魅力に気づくサイトマチボンヌ

COLUMN
2017.10.15

ホホホな日々vol.6[writer]豊島吾一

  • twitter

ぼくらの市民会館

5周年を記念して、初の2DAYSで臨んだハズミズム。。。ご存じのとおり台風で2日目中止となりました。。現在もいろいろ後処理が続く毎日。。。

しかし、落ち込んでばかりはいられない。やれることをどんどんやらねば!

というわけで今治ホホホ座主催の「ART ACTION IMABARI」はこの10月から来年3月にかけて、全力で大小さまざまな企画を実施していきます!

10月は今治ホホホ座での「mama!milk」のライブ(10/7に終了)と、今治市のこだわりあるお店7か所を会場にして「馬場わかな」さんの写真展を開催。

そして、11月はこれからご紹介する「ぼくらの市民会館」やJARI+JARIの子供向けワークショップなどたくさんの企画が行われるのです。

※詳しくはFacebookページでご確認ください。→ https://www.facebook.com/AAI.hohoho.za/

 

10月から12月の企画たち

 

すでにそこにあるものを活かしたい

今治ホホホ座の基本姿勢は「いま、すでにあるものを活かす」です。地方の活性化というと、とかく新しい動きに目がいきがちですが、実際都会から地方都市にやってきて魅力に感じるのは、その土地に長く存在して来た、その街の象徴のような建物であったり、人であったり、風景ではないでしょうか?

そこにあるのが当たり前すぎて、その価値が忘れられているような町並みに、少し別の要素を加える事で、再び本来の魅力と、いままでと角度の違う街の見え方を生み出していけたらと考えています。

今治市民会館は今治市役所の敷地内にある丹下健三氏が設計した公共施設です。荒々しいコンクリート打ちっぱなしながら、日本古来の木造建築のように柱と梁が組み合わされており、モダンさと伝統性を併せ持った粋な建築物です。

選挙の折には投票所としても使用されますし、会議室ではさまざまな団体の会議などが行われています。

しかし、「この建物の良さを本当に引き出せているのか?」という点に疑問を持った今治ホホホ座は、このかっこいい建物を輝かせようと思い立ちました。

 

 

 11月3日は寺尾紗穂さんが登場

この建物に新しい風を呼び込むために出演を依頼した音楽家の一人が寺尾紗穂さんです。今治にはこれまでソロライブとハズミズム2016の2回来て頂きました。

今年6月にリリースされたアルバムも素晴らしい、その透き通る歌声で人々を引きつけるシンガーです。最近ではdocomoのCM(卓造の旅立ち編)の音楽も担当するなど、どこかで彼女の歌を耳にした方も多いと思います。

また音楽活動だけでなく、文筆業でも素晴らしい作品を生み出しています。今回は彼女のそういった多面的な魅力に迫るべく、昼間には尾道・れいこう堂の信恵勝彦さんを交えてのトークセッション「ちいさなこえのききかた」も開催され、夜のライブと2本立てで楽しむ事が出来ます。

11月3日にライブをおこなう寺尾紗穂さん

 11月4日はテニスコーツと今治を遊ぶ

そして、翌4日に登場するのがテニスコーツのお二人です。こちらはハズミズム2015以来、2回目の今治ライブとなります。

今回のどうしてもやりたかった企画に、「今治の中心市街地を歩きながらのライブ」があり、それを実現できるアーティストとして真っ先に思い浮かんだのがテニスコーツです。彼らの代表的な楽曲「バイババビンバ」のミュージックビデオの中に入ったように、今治の街を一緒に歩きましょう。

夜には再び市民会館を利用し、テニスコーツのライブ。散歩しながらのライブとはまた違ったテニスコーツの魅力が溢れる時間になると思います。

11月4日はテニスコーツが登場!

 

 ライブ会場の装飾や出店も注目!

今回二日間にわたり市民会館を使用するにあたり、会場内に素敵なお店を招くことも大事なテーマです。優れた建築に様々な要素を加えて、多彩な魅力と空間としての可能性を高めていくためです。

現在、「GOOD MORNING FARM」「elephant house 」「つるかめ屋」「小舟工房」「VEGRECA」などの出店が決定。これらハズミズムのマルシェでも人気のお店をはじめ、愛媛県内はもちろん、近県からも素敵な出店者に来ていただくべく調整中です。

またライブ会場の装飾を今治市の人気花店「幸せのオルオル花店」と古道具「onsa」に、テニスコーツとの散歩企画では、今治中心市街地の歴史を日々研究している「今治ぶらり バリブラ」さんにご協力いただくなど、地元の力と外から招いた力を混ぜ合わせることで生まれる化学反応も楽しみです。

今治市民会館を、盛りだくさんの内容でとことん遊び尽くす2日間。ぜひ遊びにいらしてください!

ホホホなイベント情報

『ぼくらの市民会館』
◇ 11月3日 (金・祝)◇
トークセッション「ちいさなこえのききかた」
寺尾紗穂 × 信恵勝彦(れいこう堂)×豊島吾一(今治ホホホ座)
会場:今治市民会館
時間:14:00〜15:30
料金:無料(要ドリンクオーダー)
予約:i.hohoho.za@gmail.com / 090-8479-0140

寺尾紗穂『たよりないもののために』リリースライブ
会場:今治市民会館・大会議室
時間:19:00〜21:00
料金:予約3,000円 当日3,500円(ドリンク別)
空間演出:幸せのオルオル花店 
予約:i.hohoho.za@gmail.com / 090-8479-0140

◇ 11月4日(土) ◇
『テニスコーツと歩こう』

ナビゲーター:テニスコーツ 
協力:今治ぶらり「ばりぶら」, onsa
時間:10:30〜12:00 
料金:2000円(ドリンク代込み)
定員:20名
予約:i.hohoho.za@gmail.com / 090-8479-0140

テニスコーツ LIVE
会場:今治市民会館・大会議室
時間:19:00〜21:00
料金:予約3,000円 当日3,500円(ドリンク別)
空間演出:幸せのオルオル花店 
予約:i.hohoho.za@gmail.com / 090-8479-0140(豊島)

○ご予約の際には「参加希望企画名・お名前・人数・連絡先」をお知らせください。
○3日と4日の寺尾紗穂・テニスコーツのライブを両方申し込まれる場合割引(-1000円)がございます。
○11月4日午前の「テニスコーツと歩こう」と夜のライブを両方申し込まれる場合も割引(-500円)がございます。

豊島吾一

豊島吾一

学校になじみにくい子供のための学校「今治高等学院」の学院長。音楽フェス「ハズミズム」の代表、「今治ホホホ座」共同代表。スティールパンバンド「minamo」のリーダーで今治の雑貨店「うお駒」の従業員。面白そうなことを全部やるべく、とっ散らかった日々を送る。

HP
facebook https://www.facebook.com/imabarihohoho/
instagram https://www.instagram.com/explore/tags/今治ホホホ座/