えひめ 街の魅力に気づくサイトマチボンヌ

EVENT
2018.03.06

3/17(土)清水宏の世界を笑わせろ~空飛ぶスタンダップコメディ@松山市・シアターねこ[writer]秦 元樹(studio N 事務局長、カンゲキ☆あんない)

  • twitter

どんなことでも笑い飛ばす。
自由で痛快な新しいエンターテイメント!

​ 

2016年,2017年に引き続き、スタンダップコメディアン、

清水宏がまたもや愛媛・松山にやって来ます!

 

たった一人でマイク一本ステージに立ち、

好きな事、許せないこと、全てを境界線なく笑いに変えて、

喋りでお客さんを笑わせ楽しませるスタンダップコメディ。

 

世界を股にかけ活躍するパワフルで熱量たっぷり爽快なコメディライブ、

清水宏その人を目撃ください!

 

清水宏の世界を笑わせろ~空飛ぶスタンダップコメディ in 松山

《日時》
2018年3月17日(土)18:30~

《会場》
シアターねこ
(愛媛県松山市緑町1-2-1)
※駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

《料金》
一般2000円/大学生以下1000円

★お笑いライブ就職活動から地元の2組が前座で出演予定

《問合せ・ご予約》
NPO法人シアターネットワークえひめ
Tel:089-904-7025
mail:theater.neco2012@gmail.com

《主催》NPO法人シアターネットワークえひめ

【プロフィール】

清水宏とは

1980~90年代にかけて小劇場ブームの中で劇団山の手事情社の中心的俳優として活躍。

2007,2009年にはロックミュージックの殿堂、日比谷野外大音楽堂で単独お笑いライブを敢行。それぞれ2000人を集客。

2010年に東京都公認ヘブンアーティストの試験に合格、大道芸人として活動の場を広げる。

2011年から英語での活動を始め、

外国人による英語コメディグループTokyo Comedy Storeに所属し月に数回の舞台を務める傍ら、海外でも活動。

日本でドキュメンタリーライブを開催。

海外はアメリカ・カナダ・イギリスの英語圏だけでなくフランスやドイツ、

さらに台湾や韓国でも現地の言葉でフェスティバルや現地コメディクラブに参加。

2012年イギリス・エディンバラ・フェスティバル・フリンジにて

英国最大の新聞タイムズ紙に特集記事が掲載される。

2014年台湾台北のTaipei Fringe Festivalで5つ星レビューを獲得。

2015年アメリカ・カナダ・ツアー~北米フリンジ・最大のウィニペグ・フリンジフェスティバルでインターナショナル・パフォーマー大賞を受賞。

忌野清志郎、細野晴臣、森山直太朗らミュージシャンのライブや、

落語家の春風亭昇太の一座にも出演し、他ジャンルからの評価も高い。


シアターねこHP内イベントページ:
http://theaterneco.main.jp/?p=3313

 

秦 元樹(studio N 事務局長、カンゲキ☆あんない)

秦 元樹(studio N 事務局長、カンゲキ☆あんない)

四国の演劇・舞台情報blog『カンゲキ☆あんない』管理人。 興味自体はパフォーマンス中心に、ダンス、大道芸、サーカス、地域作り等幅広く、面白そうな企画にはジャンル問わず足繁く通う日々。

HP http://kangeki1ehime.blog.fc2.com
facebook https://www.facebook.com/ken.hatahata
instagram https://www.instagram.com/hatahatanne/