えひめ 街の魅力に気づくサイトマチボンヌ

マチボン
2020.02.19

2020/2/22〜24は、愛媛は舞台が盛り沢山!【愛媛<勝手に>舞台フェス!!vol.2】[writer]秦 元樹(studio N 事務局長、カンゲキ☆あんない)

  • twitter



【愛媛<勝手に>舞台フェス!!vol.2】


こんにちは!四国の演劇・舞台情報blog『カンゲキ☆あんない』の秦です。


2月の三連休2020/2/22(土)〜24(祝月)の3日間は、
愛媛は気づけば演劇・舞台が盛りだくさん。


9つの演劇作品に、トークにワークショップに上映会。
どうしたことか、こんなにギュッと集まってやってるなんて。
これはもう祭りだ。誰が何と言ってもこの3連休の愛媛は演劇、舞台のフェスティバルだ!

と言うわけで、ワクワクといろんな企画を越境しながら、
【愛媛<勝手に>舞台フェス!!】としてまとめてみました!



作品を観るだけでなく、作品や、作品から繋がる日常、まちのことについて
“話をする”ことにも想いが向けられた企画もこの期間は多いようにも思うので、
観る、話す、聞く、体験する、様々な方法でこの3連休の演劇・舞台企画を楽しんで頂けたら嬉しいです!

■団体別スケジュール
【演劇公演・作品上映】
2/22(土)上品芸術演劇団プロデュース【演劇(リーディング)3作品】(西条)
    TOON戯曲賞2018大賞作品『草の家』【演劇】(東温)
    松山大学演劇部【演劇】(松山)
    中村敦夫【朗読劇】(今治)
2/23(日)TOON戯曲賞2018大賞作品『草の家』【演劇】(東温)
    松山大学演劇部【演劇】(松山)
    中村敦夫【朗読劇】(松山)
    劇団オーガンス【演劇】(内子)
    劇団ピーナッツバター 『愉快なる一族』【演劇+歌謡ショー】(松山)
2/24(祝月)TOON戯曲賞2018大賞作品『草の家』【演劇】(東温)
     キャンプシアター『妻とともに』プロジェクト【朗読劇+対話会】(今治)
     松山市民劇場 劇団青年座 【演劇映像上映】(松山)

【ワークショップ・トーク】
2/22(土) とうおん舞台芸術アカデミー インプロコース(講師:塚越ピカル)【ワークショップ】
    松山ブンカ・ラボ まちと文化とアートの学校(ゲスト:砂連尾理)【トーク+ワークショップ】
    松山ブンカ・ラボ まつやまアーティストミーティング(ゲスト:砂連尾理)【座談会】
2/23(日) 松山ブンカ・ラボ まちと文化とアートの学校(ゲスト:多田淳之介)【ワークショップ】

*各企画の詳細は、HPやチラシ等、公式の情報をご参照ください。

***********************************

【演劇公演・作品上映】

■上品芸術演劇団プロデュース 2/22(土)西条【演劇(リーディング)3作品】

鈴江俊郎氏主宰、半農半芸術で行く、秋冬に活動する劇団『上品芸術演劇団』の2回目の企画は
作品の中に「君が代」「日の丸」のことばが出てくることを唯一のルールとして、
関西と愛媛の3人の劇作家が書き上げる戯曲のリーディング企画です。
立ち稽古に近い形で行われるリーディング公演。
会場も今回に合わせて自分たちで新たに作り、開くスペースとのことで、
本公演を経て、作品が、団体が、会場が、どのように変化していくか、未来が楽しみな企画でもあります。

上品芸術演劇団プロデュース ​リーディング3本連続上演企画
『いま、だからこそ日の丸・君が代をかんがえる』
【上演作品】
『巨大なる怠慢とほんのすこしの歌』 作・演出 鈴江俊郎(上品芸術演劇団/愛媛)
『心の爆竹を鳴らして』 作・演出 水上宏樹(オセロット企画/大阪)
『銃声のグラウンド』 作・演出 南出謙吾(劇団りゃんめんにゅーろん/らまのだ/大阪)
2/22(土)15:00〜20:40 *各作品上演時間はHP参照
会場 ■Ishizuchi 倉庫(西条市)
https://jouhin.wixsite.com/jouhin

2020_2_上品芸術演劇団_愛媛A

***********************************
■TOON戯曲賞2018大賞作品『草の家』 2/22〜24(土〜祝月)東温【演劇】

2018年度行われた、TOON戯曲賞公開審査にて選ばれた大賞受賞作品を演劇作品として実際に上演!
演出を務めるのは、演劇コースのある香川の大学・四国学院大学の准教授でもあるサラダボールの西村和宏氏。
豪華な特別出演者、オーディションで選ばれた俳優陣にも注目です。

老いていく家族、家、地方ー
「一人ずつ、亡くなっていくな… 大事なもんは…」

TOON戯曲賞2018大賞作品
『草の家』
作 守安久仁子(TOON戯曲賞2018大賞受賞作家)/演出 西村和宏
2/22(土)19:00
2/23(日)13:30/18:00
2/24(祝月)13:30/17:30<追加公演>
会場 東温アートヴィレッジセンター シアターNEST(東温市)
https://art-village-toon.jp/performance/post-869/

2020_2_草の家_愛媛A

***********************************
■松山大学演劇部 2/22,23(土日)松山【演劇】

演劇部の2月の公演は、大学を舞台とした、大切な人を救う、守ろうとするお話。
先輩達の卒業も間近に控えた中、1、2年生たちのみで行う初めての本公演。
なお、大学演劇部は近年、演劇部外での活躍もちらほら。これから期待の役者達とも出会えるかも!

松山大学演劇部本公演
『きっと今もある弾性』
作 火乃あたる/演出 笠崎研太
2/22(土)18:00
2/23(日)12:00/17:00
会場 松山大学 文京キャンパス カルフールホール3F(松山市)
http://kangeki1ehime.blog.fc2.com/blog-entry-2982.html

2020_2_松大演劇部_愛媛

***********************************

■中村敦夫 2/22(土)今治,2/23(日)松山【朗読劇】

俳優・中村敦夫のライフワークとして、
全国で繰り返し上演され続けている朗読劇『線量計が鳴る』の愛媛連続上演。
一幕四場の出演者一人による朗読劇。元・原発技師だった老人の独白が展開されます。

原発の町で生れ育ち、原発で働き、原発事故ですべてを奪われた。
これは天命か、それとも陰謀か?老人は、謎解きの旅に出る。

中村敦夫 朗読劇
『線量計が鳴る』連続愛媛公演
今治市公演 2/22(土)14:00 大西公民館
松山市公演 2/23(日)14:00 松山市民会館小ホール
https://www.monjiro.org

2020_2_中村敦夫_愛媛香川


***********************************
■劇団オーガンス 2/23(日)内子【演劇】

内子町の伝統ある劇場『内子座』をホームに、
笑いあり、涙ありの心温まる演劇を多く手掛ける、アマチュア劇団オーガンス。
今回の作品は火星を舞台とした、技術者たちを取り巻くSF超大作!?
オーガンスは昨年、東京の劇団ぽこぽこクラブとの共同創作を経験したばかり。
どんな作品が出てくるか、乞うご期待!

劇団オーガンス 第21回公演
『SF 最初にそれを喰った奴』
作・演出 稲月P
2/23(日)18:00
会場 内子座(内子町)
http://kangeki1ehime.blog.fc2.com/blog-entry-3099.html

2002_オーガンス_愛媛A

***********************************
■キャンプシアター『妻とともに』プロジェクト 2/24(祝月)今治【朗読劇+対話会】

今治で、老後の暮らし / 介護を考える。

老いをテーマにした作品を、月に一度、今治で、様々な形で上演し、観客と共に考える企画。2月は朗読劇。
観劇後に〈感想をシェアするミニフォーラム〉も開催。
観て考えたこと、普段感じていることを、そこに集まった人達で話したり、聞いたり。
入場料は野菜。野菜の一部はお食事として提供されるので、みんなで食べながらこれからのお話を。

キャンプシアター『妻とともに』プロジェクト
2/24(祝月)11:00
会場 今治ホホホ座(今治市)
https://www.facebook.com/events/608019566689955/

2020_2_キャンプシアター_妻とともに_愛媛

***********************************
■劇団ピーナッツバター 『愉快なる一族』2/23(日)松山【演劇+歌謡ショー】

あなたはこの一族の結末を見届けられるだろうか

松山を拠点に活動する劇団ピーナッツバターの次なる公演地はなんと、
大正時代に建てられた酒造を改築した芝居小屋「大黒座」。
二番町にあるルミざますを拠点に、時には店のお客さんにも稽古を見てもらい
意見や感想をもらいながら作り込みを進めることもあるスタイルは、
『愉快なる一族』と言うタイトルにも通じるようにも感じたり、
演劇+歌謡ショーと大衆演劇を思わせる公演スタイルも
大黒座と言う芝居小屋にマッチするようにも感じたり。
さてさて、どんな上演が出てくるか楽しみに!

劇団ピーナッツバター
『愉快なる一族』
原作:るみお/脚本・演出:団員全員
2/23(日)13:30
会場 大黒座(松山市)
http://kangeki1ehime.blog.fc2.com/blog-entry-3116.html

2020_2_ピーナッツバター_愛媛A

***********************************
■松山市民劇場 劇団青年座2/24(祝月)松山【演劇映像上映】

全国にある演劇鑑賞会・市民劇場の松山自主企画として演劇DVDの上映会を開催。
上映するのは、劇団青年座による、同名童話を原作とした作品『ブンナよ、木からおりてこい』。
作者水上勉が、すべての母親と子供たちに心をこめて贈る、感動の名作。
本企画は非会員でも参加可能。演劇鑑賞会ってどんなとこ?気になる方は覗いてみるのもこの機会に。

松山市民劇場 例会のない月の上演会 第一回DVD上演会
劇団青年座『ブンナよ、木からおりてこい』
作 水上勉/演出 磯村純
2/24(祝月)18:00
会場 教育会館1F 第一会議室(松山市)
https://www.facebook.com/events/2247020828774780/

2002_市民劇場上映_青年座_愛媛

***********************************

 ・
 ・
 ・

***********************************
【ワークショップ・トーク】

■とうおん舞台芸術アカデミー インプロコース(講師:塚越ピカル) 2/22(土)東温【ワークショップ】

俳優・塚越ピカルによるインプロ(即興芝居)のワークショップ!
インプロとは、台本を用意せずその場で創作する演劇のこと。
このワークショップではゲームを交えつつ、台本のないお芝居を演じていきます。演技経験はなくても大丈夫。
全8回の講座ですが、俳優・スタッフコースどちらも1回からの参加も可能です。
*塚越ピカル氏 出演中の坊っちゃん劇場ミュージカル『瀬戸内工進曲』は3/15まで。こちらも要チェック!

とうおん舞台芸術アカデミー特別講座 インプロコース
講師 塚越ピカル
2/22(土)17:45
会場 東温アートヴィレッジセンター(東温市)
https://art-village-toon.jp/event/post-855/

2020_2_とうおん舞台芸術アカデミー_インプロ_愛媛


***********************************

■松山ブンカ・ラボ

愛媛大学社会共創学部「松山アートまちづくり寄付講座」として、
松山市文化芸術振興計画を具体化していくプロジェクトの「松山ブンカ・ラボ」。
2/22-23の2日間は、以下の3つの企画を行います。

●まちと文化とアートの学校 シリーズ「表現と文化/番外編」
『対話を紡ぐダンス』 ゲスト:砂連尾理(振付家、ダンサー) 2/22(土)松山【トーク+ワークショップ】
『表現ワークショップ』 ゲスト:多田淳之介(東京デスロック主宰) 2/23(日)松山【ワークショップ】

国内外の第一線で活躍するダンサーと演出家の思想と表現を通じて、表現と生活がボーダーレスであることを実感する
今年最後の”まちと文化とアートの学校”。
介護、医療、福祉の領域にダンサーが出会う。
カラダとココロと生活が渾然と重なるダンスを紡ぐ砂連尾理のお話とワークショップ。
個人的体験とまちの持っている記憶や歴史に架け橋をかける小さな創作をすることによって、
わたしとあなた、わたしとまち、いまとむかしとみらいと向き合う多田淳之介のワークショップ。

『対話を紡ぐダンス』
ゲスト:砂連尾理(振付家、ダンサー)
2/22(土)14:00
会場 シアターねこ(松山市)
https://bunka-lab-matsuyama.com/program/program_school/677/

『番外編ワークショップ(ことば篇) 街とわたしの物語を見つける』
ゲスト:多田淳之介(演出家、東京デスロック主宰)
2/23(日)14:00
会場 シアターねこ(松山市)
https://bunka-lab-matsuyama.com/program/program_school/683/

2020_2_松山ブンカラボ_まちとアートの学校

●まつやまアーティストミーティングvol.3 ゲスト:砂連尾理(振付家、ダンサー) 2/22(土)松山【座談会】

表現活動を続けるための条件とは?分野を超えた連帯は可能か?
表現活動をしている人だけでなく、
文化を支える人、アート全般に興味のある人、どなたでも参加できる座談会企画。

まつやまアーティストミーティングvol.3
ゲスト:砂連尾理(振付家、ダンサー)
2/22(土)19:00
会場 シアターねこ(松山市)
https://www.facebook.com/events/2287881738171270/

2020_2_松山ブンカ・ラボ_アーティストミーティング_愛媛

***********************************

*各企画の詳細は、HPやチラシ等、公式の情報をご参照ください。

この期間以外も、四国の演劇・舞台情報blog カンゲキ☆あんない にて
公演情報随時更新しているので、舞台を観たい!と思った時は覗いてみてもらえたら。

http://kangeki1ehime.blog.fc2.com

みなさまが、良い舞台、良い時間に出会えることを願います!

秦 元樹(T.C.散歩人/カンゲキ☆あんない)

秦 元樹(studio N 事務局長、カンゲキ☆あんない)

秦 元樹(studio N 事務局長、カンゲキ☆あんない)

四国の演劇・舞台情報blog『カンゲキ☆あんない』管理人。 興味自体はパフォーマンス中心に、ダンス、大道芸、サーカス、地域作り等幅広く、面白そうな企画にはジャンル問わず足繁く通う日々。

HP http://kangeki1ehime.blog.fc2.com
facebook https://www.facebook.com/ken.hatahata
instagram https://www.instagram.com/hatahatanne/