えひめ 街の魅力に気づくサイトマチボンヌ

COLUMN
2017.09.26

なにしよん vol.2 ~EKD~[writer]NORIZM

  • twitter

第一回に引き続き、今回も三津中時代の同級生を紹介したいと思います。
三津中生にとってはイケチンでおなじみ、ミュージシャンのEKDです。 
 
 

世界で活躍するEKD

EKDは、”未来世紀メキシコ”のメンバーであり、ギターと歌で活動するミュージシャンです。
EKDとしてはこれまで4枚のアルバム、3枚の7インチをリリースする他、TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美さんとのスプリットアルバムを出したりと、様々な名義で作品をリリースしています。
国内のフェスにも多く出演しており、FUJI ROCK FESTIVALには2回出演しています。
ライブ活動は国内に限らず、ヨーロッパや台湾など世界でも活躍しており、まさに三津の誇りです。
http://ekd-fzmx.com
 
 

EKD衝撃のデビュー

時はさかのぼり今から17年前の2000年、
EKDは高校卒業後、愛媛を離れて東京で音楽活動をしていました。
当時はDJとして活動しながらDISK UNIONで働いており、僕も一度下北のUNIONでばったり会ったことがありました。
たしかそれが2005年の夏頃だったと思います。
その翌年の2006年、EKDは大病を煩います。
病院の医師からは余命を告げられ、東京を離れて愛媛で治療を始めます。
治療中、実家で時間を持て余したEKDは、曲作りに励みます。
ギター、ベース、ドラム等全ての楽器を一人で演奏し、カセットMTRで曲を録り貯めていったそうです。
 
[実際のカセットMTR]
 
その時に作った曲を一枚のアルバムにまとめてリリースしたのが、EKDのファーストアルバム、
”PAR TODOS TODO”です。 

このアルバムは、
「強烈な初期衝動にインフルエンスされた究極の初期衝動」
という鎌田洋さんのライナーノーツとともに全国に発信され、EKDは瞬く間に話題の人となりました。
これがEKD衝撃のデビューです。
 
その後EKDは全国区のアーティストとなり、たくさんのライブを重ね、なんと一度は余命を告げられた大病を克服します! 
 
EKD 2nd ALBUM”FANTASMA”から”Rain On The Babel”
 
 

 

動くパワースポット

大病を乗り越えたEKDは、ものすごいパワーを持っています。
ギターの演奏、唄のメッセージ、全てにパッションがあります。
 
先日僕の住む街の近くでライブがあり、浜松の友達を連れてライブを見に行きました。
特に事前にEKDの曲を聴かせることもなく、突然連れて行ったのですが、友達はくすぶっていたものがなくなって、パワーをもらったと喜んで帰っていきました。
なんか嘘くさい話ですが、本当の話なんです。
EKDは僕の中では動くパワースポットです。 
 
 

“とぉから”オープン

リリース後も東京を中心に活動していたEKDは、再び愛媛に戻り、2016年にタコス屋”とぉから”をオープンします。
お店はEKDの故郷、三津浜商店街の入口にあり、ライブも出来るお店です。 
“マチボン”vol.10にも掲載されたお店なのでご存知の方も多いと思います。 
 
 
小学校の時から絵がうまく、昔から何かと器用でしたが、店のロゴから内装まで、ここまで自分で作ってしまうかと思うほどDIYなお店です。 
 
 
タコスを軸に、EKDの奥さんでありLos Cabronesのメンバーでもある、emincoのおいしい手料理が食べられます。
EKDの作品やオリジナルグッズはもちろん、emincoの手縫い小物、「糸笑布」の商品も扱っています。
 
 
店では頻繁にイベントが開催されています。
海外アーティストがツアーでまわってきたりと、EKDならではの人脈で、豪華なアーティストのライブを見ることが出来ます。
 
昨年末、僕もDJをやらせてもらったのですが、思い出深い宮前川を眺めながらDJが出来、感無量でした!
 
[三津駅、宮前川をバックにDJをするEKD]
 
店内にはACE TONE(Rolandの前身ブランド)のアンプがあったり、機材も渋いです! 
 
 
※たまたま会社の大先輩が当時のカタログを持っていました。70年代の製品です。 
 
 
 

三津の同志、DOC.KOYAMANTADO

EKDを語るうえで忘れては行けない人は、これまた三津中の同級生DOC.KOYAMANTADOです。
(三津中生にとってはコーヤンでおなじみ)  
 
 
彼も”未来世紀メキシコ”のメンバーで、EKDと一緒にFUJI ROCKに出演したりと、DJとして全国区で活躍しています。
数年前に愛媛に帰って来て、頻繁にとぉからに出没しています。
 

三津を盛り上げる同級生達

前回紹介したTAKAをはじめ、三津出身の同級生達が三津を面白い街に盛り上げています。
 
先日”光風 & Green Massive“の光風さんにお会いした際、EKDの話になりました。
 「へー、いけちゃんと同級生なんだ〜。
 そういえばいけちゃん、三津ってところでお店やってるらしいね〜」
と言われました。
松山以外の場所で、しかも光風さんの口から”三津”という言葉を聞き、うれしくなってしまいました。
 
EKDは三津という街を全国に広めてくれている存在なんだと実感しました。
 
[EKD in 三津嚴島神社]
 

EKDライブ情報

※Los Cabronesとして出演
10/8 Shikoku SAIHATE TROPICAL
竜串 海のギャラリー野外ステージ
高知県土佐清水市竜串23-8
http://uminogallery.webcrow.jp/
前売 2,500円 当日3,000円
高校生以下無料
12:00〜21:00

Special Guste Live:
Rojo Regalo (ロホレガロ)
Los Cabrones

Live
GreatSpilits
クーハイ イリマ
BunBun the MC
Yui


DJ
Doc.Koyamantado
Daisuke Kimihara
さちミヤ

とぉから

住所:松山市住吉1-4-18

営業時間: 12:00〜15:00、18:00〜23:30

https://www.facebook.com/tohcara/

 
keywords:
NORIZM

NORIZM

松山市三津浜出身、静岡県浜松市在住。DJ、電子楽器メーカー勤務。 DJとしてはUPRISE、JISTASなどからCD、アナログを国内外でリリース。浜松で野外フェス"MINGLE VILLAGE"を主催。 電子楽器メーカーではエフェクターやアンプの設計に従事。

HP https://www.interspecies-records.com
facebook
instagram https://www.instagram.com/norizm/